15年ぶり!!

15年ぶり!!

四国地方は、統計開始以降最も遅い梅雨入りとなり(26日)

ジメジメとした時期になりました。雨男の大串です。

この時期になると、例年トレーニングの虫にスイッチが入り

休日の大半を、走ったり(ラン)漕いだり(バイク)泳いだり(スイム)と

家でジ~としていることはありません。

はい!トライアスロンのシーズンです!!

今年は、トライアスロンレース(大会)としては2年ぶり・・・!

中島トライアスロン大会にエントリー・し・ま・し・た~!

なんと中島大会に出場するのは15年ぶりで、今からワクワク・ドキドキしています!

沢山の想いでの詰まったこの大会は、自分を成長さててくれた貴重な大会です。

今から、25年前・・・・。

松山の地方誌に大学の先輩(女性)の記事が載っていて、

「今輝いている人!」みたいな記事で・・

「トライアスロンに挑戦!」衝撃を受けました

こんなに頑張っている人がいるんだ!

当時のトライアスロン人口は少なく、今ほど認知度も高く無く、

トライアスロン=鉄人!(キツイ)というイメージで!

とにかく鉄人を体験してみたいという好奇心だけで翌年に出場を決めました。

参加にあたっては、ゼロからのスタートで・・・

Tのじっちゃんにすべてを叩き込まれ、教えられた事を

着実にこなしてました。

「毎日、走りなさい!距離は短くてもいいから。」

「ウェットスーツは、〇〇マリンに行ったらいいよ。連絡しておくから。」

「明日、中島行くぞ!3種目練習するから。」

とにかく、初出場をサポートしてくれました。

初出場~第10回大会、2時間37分17秒!

キツイ!という印象ではなく、

この大会に自分がいるんだ!という優越感に浸っていたことが思い出されます。

そして、15年前(第19回大会)は、念願のゴールシーンを果たしました。

「我が子と一緒にゴールする事!」です。

当時2歳半の娘には、過酷な真夏日でとても暑い日でしたが、

眠っている娘を無理矢理起こして、泣かせたまま一緒にゴールできました!

あれから、15年・・・・

娘も高校3年生!受験生です。

「15年ぶりに一緒にゴールしたい!」お父さんの気持ち

「受験生やけんね。無理!」我が子の気持ち

「受験生がおるけんね。応援はいけんよ!」妻の気持ち

はい。わかっていますよ!

心のどこかで・・・

(そう言っておきながら、来てくれるはず。)

(ゴールの付近にサプライスでいたりして。)

妄想にふけっています!

15年の年月を無駄にすることなく、しっかり準備(身体づくり)を整えておきます。

中島大会で出会ってきた仲間との再会を楽しみに。

新しい仲間と一緒にゴールできることを楽しみに。

令和元年のトライアスロン大会を満喫できることに感謝して。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


〒791-8067 松山市古三津6丁目5-23
TEL:089-951-0202
営業時間
月、水、木、金曜/9:00~23:30
土曜/9:00~22:00
日曜、祝日/9:00~19:00
休館日/毎週火曜日、お盆、年末年始
駐車場180台

アクセスを見る