イベント情報 催しや新しいレッスンなどをお知らせします

Monthly Archives: 8月 2014

24時間ウォーク 完歩達成!

~現地取材班より~

ゴール地点で戸田常務の完歩達成を待つK川です。

しかし、最後の区間設定が長すぎたせいか、ちょっとバテ気味という連絡がU崎君から入り、

急遽コンビニで休憩を入れることにしました。

ま、昨日の午前11時からここまでほぼ歩きっぱなしですからね~。

そりゃ~、ゴールまでもう少しと分かっていても苦しいもんは苦しいでしょう。

ということで、ココナツのフロントスタッフ村尾さんを連れて、最後の応援に向かいました。

ラスト1a

電話で聞いていたより戸田常務の顔色が良く、安心した村尾さん。

明るいキャラクターで、戸田常務を楽しく労います。

そんな村尾さんに励まされたのか、戸田常務に再び笑顔が戻りました。

やっぱりココナツスタッフの応援は一番の栄養剤なんでしょうね。

ただ、ここまでの疲労蓄積は相当なもので、手がむくんでパンパンなんだよ~と、やっぱりキツそう。

ラスト2a ラスト3a

とにかく泣くも笑うもラスト1.5km。

ココナツではみんなが戸田常務のゴールを今か今かと待っています。

最後の力を振り絞り、村尾さんと一緒にラストランの態勢に入りました。

そして、ココナツの近くのマクドナルドの前を通過、佐野コーチも迎えに来てくれました。

ラスト4a

ファミリーマートを過ぎ、高速バス乗り場の前も通過。

まさに24時間ウォークのゴールは目前です。ガンバレ、戸田常務!!!

ラスト5a

そして、11時55分、たくさんの会員様とココナツスタッフに囲まれて

ついにゴール!!!!

皆さんの温かい声援に包まれながらゴールテープを切りました!

ラスト6a ラスト7a ラスト8a ラスト9a

まさかこんな大勢の皆さんから祝福を受けながらゴールを迎えるとは全く思っていなかった戸田常務は、

感動しまくり。驚きと喜びで本当に素敵なゴールシーンでした。

ラスト10a ラスト11a

そして最後は、この瞬間のために用意されたスタッフ御手製の「くす玉」を開いてフィナーレ!!

24時間ウォークの完歩達成!!本当におめでとうございます!!

 

今年還暦を迎える戸田常務から24時間ウォークに挑戦したいと相談を受けた時、

やるなら県境を越えてやるくらいじゃないとインパクトがないし、

そうなったらしっかりトレーニングを積んでしっかり準備しないと達成は出来ませんよ!

という話をしましたが、本当にそこから真摯にトレーニングに励む戸田常務の姿には感銘を受けました。

 

今日の達成はそういう日々の努力の賜物だと思うし、

自分はやれる!と自分を信じる力が達成につながったんだと思います。

今年の24時間テレビのテーマは「小さなキセキ、大きなキセキ」でしたが、

キセキは自分を信じることから始まると思うし、そこからコツコツと努力を続けることが

そのうち大きな成果になっていくんだと身を持って教えられました。

きっと同世代の会員の皆さんやココナツスタッフのみんなにも伝わっていると思います。

本当に本当にお疲れ様でした。

そして、感動をありがとうございました。

ゆっくり休んでください。

 

 

 

 

24時間ウォーク ココナツ高松へ

〜現場取材班より〜

 

現場取材班のU崎です。

 

蓮井さん、玉木コーチ、山田コーチのマッサージを受けて少し回復した戸田常務は、

ゴール地点のザ・ココナツウエルネスクラブ高松を目指して、最後の力を振り絞って

一歩一歩ゴールを目指します。

DSC03205

しかし最後のこの区間は今回の24時間ウォークの中でも2番目に長い距離、

2日間の疲労が戸田常務の膝を襲います。

 

またそれに加えて、暑さと階段の上り下りが戸田常務の体力をじわじわと奪います。

途中、疲れて休憩していると、そこにまたまたサプライズゲスト、村尾さん登場!

DSC03213

あんなに疲れていた戸田常務の顔にも笑顔が戻ってきました。

 

休憩中には、アイスを食べ気合いも十分!

 

そしてついに、この2日間の最終目的地、「ザ・ココナツウエルネスクラブ高松」に到着。

DSC03215

到着のお知らせを聞いた会員様、スタッフが大勢、戸田常務のお迎えをしてくださいました。

DSC03216

戸田常務、本当に本当にこの2日間お疲れさまでした。

 

24時間ウォークを終えてほっと一安心した様子の戸田常務でした。

 

戸田常務の挑戦する姿を見て思ったことは、体を動かす原動力は、

気力で、気力があればどんなことにだって挑戦出来るということを教えてもらいました。

 

 

ありがとうございました。

 

24時間ウォーク 苦悶の表情

~現地取材班より~

いま個人的に最後の区間7.1kmを歩き切ったK川です。

 

休憩所ではさすがの速さで歩いた代わりに、身体中が悲鳴を上げてしまい、倒れ込んだ常務の姿が!

苦悶の表情を浮かべていて、とても辛そうです。

とにかく懸命にマッサージを行うココナツスタッフの3名。

少し不安がよぎりました。

本当に大丈夫なんだろうか?

でも実はメッチャ気持ちいいらしく、みんなを褒めて少しでも長くマッサージをしてもらおうという魂胆でした。

コラコラ!冗談はよしてくれ~~~!!!

142a 145a

入念なマッサージのおかげで随分回復した様子の戸田常務、

もちろん、みんなへの礼は忘れません。

154a

この先は戸田常務も良く知る道。

あとは思いっきりラストスパート、頑張ってください。

 

 

24時間ウォーク みなぎるパワー

~現地取材班より~

お疲れ様です!

個人的には最後の伴走区間となりましたK川です。

これより国分寺の「ほっともっと」を出て、次の休憩ポイントまで7.1kmを歩きます。

106a

白飯のおむすびを食べて、必死に自分を奮い立たせている戸田常務、

隣で見ていて本当に頑張っているのがビシビシ伝わってきます。

朝日が昇り、気温も上昇!肉体的にも精神的にも何倍もの辛さが戸田常務を襲ってきました。

そんな一番苦しい時に救世主が登場!

なんと山田コーチ、玉木コーチ、蓮井さんが来てくれました。

しかも100mぐらい前方から猛烈ダッシュで来たもんだから、

一瞬怖い人かと思って、思わず戸田常務と二人でたじろいでしまいましたよ(笑)

111a

 しかし、ここからの戸田常務は違いました。

あれほどペースダウンしていたのがグングン加速!

戸田常務の表情にも笑顔が出て、再び元気がみなぎってきた様子です。

116a

そして、そこから進むこと2km。

今度は、わが子が応援に駆け付けてくれました。

「おはようございます。一緒に歩いていいですか?」という子どもたちの言葉に

丁寧に応えてくれた戸田常務。満身創痍の身体なのに申し訳ありません。

120a

一緒に歩けることになり、喜ぶわが子。

123a

ココナツのスタッフとわが子を含めた計七人での24時間ウォークは、今回最大の人数。

さすがに盛り上がって楽しい会話が弾む時間となりました。

128a

その影響か、歩くスピードがどんどん速くなって、

この区間速度は予定より10分近く速くなりました。

みんなの力が集まって戸田常務のパワーがみなぎったんだと思います。

みんな、ありがとう!!!!

 

24時間ウォーク 国分寺の11号線

〜現場取材班より〜

 

現場取材班のU崎です。

先ほどまでのゆったりした田舎道からいよいよ11号線に入り、

戸田常務も「やっと高松に帰って来れた〜」と一安心。

 

池の照り返しや朝から続く緩やかな坂続きで戸田常務の足もそろそろ厳しそうです。

 

それでも体を動かすのは体力じゃない気力、精神力だという戸田常務の信念を体現するように、

この過酷な24時間ウォークの終盤に来てもペースを落とさず黙々と歩き続ける戸田常務でした。

 

いよいよ残り区間も3区間です。

 

最後のラストスパートです。頑張りましょう戸田常務!!

 

と思った矢先、休憩地点直前の道で蛇に遭遇し思わず常務の陰に隠れて、

戸田常務に笑われたU崎でした。

 

 

24時間ウォーク 風情感じる道

~現地取材班より~

ただいま朝の6時、夜が明けてすっかり朝って感じになりました。

まさにおはようございます、K川です。

097a

これから八十場駅から讃岐府中に向かって4.6kmの道のりを歩きます。

この区間は田舎と言うか、風情と言うか、何ともいえない癒しの雰囲気で、

早朝の散歩には静かでもってこいのコースかもしれません。

しかも道の横にはずっーーと線路が沿うように走っていて

098a

こんなふうに時々ゆる~い感じで電車が走ります。

ガタンゴトン、ガタンゴトン・・・・の音と言い、わずか二両の電車と言い、

本当に風情があってすっごく和みます。

でも、その一方で結構単調な景色でもあるので、歩くと長~~~~~い!!

099a

そこで、鴨川駅を見つけて、「鴨川駅とあるけど、鴨川町ってあるのかなぁ?」とか、

102a

この大きな川って何川だったっけ?  ←答えは綾川です。

とかブツブツ言いながら、二人でクイズを出しながら歩きました。

※でもクイズを出しながら二人とも答えが分からずに終わることが多い(^_^;)

そして、讃岐府中の休憩ポイントに着き、15分ばかり休みを取ってます。

写真は、とにかく膝の裏の筋を痛がってる戸田常務で、

戸田常務の治療にU崎君がサポートしているところです。

いや~この道のりは長かったなぁ。景色が変わらな過ぎたわ・・・・

104a

そんな会話をしている間も目の前を電車が走り去っていきます。

ガタンゴトン、ガタンゴトン・・・・このあたりはすっごくゆる~い時間が流れています。

105a

さぁ、もうすぐ国分寺入り!国道11号線も射程範囲に入ってきました。

次は国分寺町の11号線沿いにある「ほっともっと」までだ!

がんばっていきましょう!!

 

 

 

24時間ウォーク 日昇る、平坦な道で

〜現場取材班より〜

 

おはようございます。

現場取材班のU崎です。

 

四国健康村を出てから1時間と少し。

あたりはまだまだ暗く、でも風が気持ちのいい時間です。

 

今回の区間はとにかく平坦な道をひたすら3.6km歩くというコース。

昨日からの疲労も抜けきらないまま辛そうな戸田常務でした。

DSC03194

 

特に足が痛いと言われていて、そんな常務の足はサロンパスで足が白くなっています。

DSC03199

でも、まだまだ気持ちは折れていません!!

 

戸田常務はゴールであるココナツを目指して今も、一歩、一歩歩みを止めずに歩いています。

DSC03197

負けるな戸田常務!!ガンンバレ戸田常務!!

24時間ウォーク いびきの犯人

~現地取材班より~

24時間ウォークもいよいよ後半戦。

四国健康村から最初の休憩ポイントにたどり着きました。

正直、睡眠不足で一気に体力ダウンしたK川です。

休憩所では、戸田常務は食べたかったサンドイッチ、僕はおでんを買って、重い体にエネルギーを注入!

胃に食べ物を入れることで、疲れと眠気でボーとしていた体の目覚めを促しました。

で、戸田常務が周りの人のいびきがうるさくて眠れなかった話や

本来ならU崎が戸田常務と僕を起こす役だったのに、一番最後まで寝ていた話などを休憩中していたら、

U崎がズバッと一言。

「戸田常務のおっしゃる、周りの人のいびきって、それ、K川さんのいびきですよ!」

 

えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!

マジッ?

 

確かに四国健康村で寝る時、僕の隣で戸田常務はいました。

戸田常務は、うるさかったいびきの犯人が僕とは決して言いませんでしたが、

その顔を見たら、僕が犯人だってこと、分かりました。

 

本当に申し訳ありません!!!

 

普段はそんなにいびきをかくタイプじゃないんですけどね~(-_-;)

たぶん相当疲れていたんだと思います。

とにかく戸田常務をサポートしなければならない役目なのに、

大事な睡眠を奪ってしまってスミマセン。

 

わずか30分しか眠れなかったと言ってましたが、本当に大丈夫ですか?

ご本人からは「睡眠不足には強いタイプだから!」とは聞いていますが、

かなり体が疲れている時ですからね~。

すごく迷惑をかけてしまったと反省をしながら、さらなるサポートを心に決めた吾輩でした。

そんなことでも僕に気を遣ってくれる戸田常務って優しいですね。

ちょっと惚れ直すやん!!

 

 

 

 

 

 

24時間ウォーク 心臓破りの坂現る

~現地取材班より~

さすがに伴走するのも辛くなってきたK川です。

でも、僕たちよりもずっと歩き続けている戸田常務の姿を見たら

泣き言なんて言えません。

ほらっ、ご覧のとおり颯爽と四国健康村を出ていくこの姿、なんて勇ましいんだ!

僕も頑張って伴走しなきゃ!!では、元気出して行ってきます!!

068a

さて、ただいま午前3時半、まだまだ周りは真っ暗で、さぬき浜街道の空にはたくさんの星が見えます。

でも、涼しい風が吹き、とても気持ちいい~♪

ただ、まだ寝起きでなんだかボーとしています。

073a

そんな時、坂出番の洲へ向かうこんな心臓破りの坂が現れました!!!

うわっ、メッチャ急な坂やん!戸田常務と二人してゲッソリ。

075a

というのも、この坂って写真で見る以上に勾配がキツイんです!

二人でハァハァ息を切らしながら歩きました。

おかげで眠気は一気に吹き飛んだものの、膝の裏の筋が痙攣しそう(泣)

084a

途中の信号待ちで何度も二人してふくろはぎのストレッチをしまくりました。

あぁぁぁぁぁ、つる。つる。(涙)

094a

でも、気が付いたら目の前にはホテルルートイン。

次の休憩ポイントのローソンまであとわずかです。

戸田常務は「サンドイッチ♪」僕は「おでん♪」と口ずさみながら、

ローソンでの朝食タイムだけを楽しみに一生懸命歩きました。

そんな時、突然私のケータイにエールのお電話が!!

電話をくれた方は、なんとサガワコーチで、戸田常務に心温まるがんばれコールでした。

こんな時間に起きて応援電話を下さるなんて・・・・・まさにココナツ愛ですね(ウルウル)

もちろん、ここから戸田常務の歩く速度がペースアップしたことは言うまでもありません。

さぁ、まもなく休憩ポイントのローソンです。

戸田常務!楽しみのサンドイッチ食べましょうね♪

 

 

 

 

24時間ウォーク 眠気と疲れとの戦い

~現場取材班より~

おはようございます。

これから伴走を行うK川です。

ただいま3時26分、まもなく再スタートの時刻です。

056a

とはいえ、ものすごく眠い。かかとが痛い。

戸田常務も同じことを言っています。

しかも、戸田常務曰く、周りの人たちのいびきで30分程度しか寝られなかったとか。

そんな体調でこれから前に進むしかありません。

とりあえず前回の更新からこの更新まで随分間が空いていますが、

それは後程更新するとして、再スタートに向けて準備します。

とにかく急がなきゃ!

 

1 / 3123

〒761-0301 高松市林町2018-1
TEL:087-868-7756
営業時間
月~木曜/9:30~23:30
土曜/9:30~22:00
日曜、祝日/9:30~19:00
休館日/毎週金曜日、お盆、年末年始
大型駐車場330台

アクセスを見る